企業買収で成長力アップ|M&Aにはメリットが盛沢山|難しいことは専門家に丸投げ
レディー

M&Aにはメリットが盛沢山|難しいことは専門家に丸投げ

このエントリーをはてなブックマークに追加

企業買収で成長力アップ

オフィス

経営規模を拡大

買い手企業の側から見たM&Aのメリットとして、第一に経営規模の拡大が挙げられます。同業種であれば市場のシェアを拡大し、安定した経営に繋げることができます。また異業種であれば、参入のリスクが小さくなるというメリットがあります。ゼロからスタートする場合に比べて、すでにノウハウや販路の確立した企業を買収することにより、少ない投資で大きな業績アップが期待できます。M&Aは技術力を補強する方法でもあります。自社のスキルが足りない部門を強化するのにも役立ちますし、ベンチャー企業の優れた新技術を導入することもできます。一般に技術開発には長い時間と多額の費用が必要ですが、M&Aによってコストを削減することができます。

事前の調査は慎重に

M&Aには多くのメリットがある一方で、デメリットもあります。まず買収した企業が予測どおりの業績を上げられないと、経営計画に悪影響を及ぼす可能性があります。社内に何らかの問題があっても表面に出てこない場合があるため、事前の調査は慎重に行なう必要があります。また買収される側の意思統一ができていないと、新経営陣との間に感情的な行き違いが起こり、従業員のモラールが低下したり、重要な人材や技術が流出したりする恐れがあります。M&Aの際には十分な説明と理解を得ておくことが大切です。こうしたデメリットを解消し、売り手と買い手のスムーズなマッチングを実現するためには、経験豊富なコンサルティングサービスを利用するのも一つの方法です。